できるEXCELシリーズ⑩ 同じ位置にある複数シートのセルの値を合計したい | キャンドゥコンセプト

Tel:03-3496-9711

Column

できるEXCELシリーズ⑩
同じ位置にある複数シートのセルの値を合計したい

こんなことでお悩みではないですか?
  • 複数シートにまたがった値の合計を取りたい。
  • 社員の勤務情報を1つのExcelファイルにまとめたので集計を取りたい。
  • Excelでアンケートを実施したので、結果を集計したい。
SUM関数は、選択したセルの値を合計してくれる便利な関数です。
このSUM関数、同じ行・同じ列の合計だけでなく、複数シートにまたがる同じ位置のセルの合計も出すことができます。
例えば、勤務報告書を1日1シート書いていて、全部のシートの勤務時間を合計したい場合。
そのような場合には、「串刺し演算」が便利です。

※「串刺し演算」は同じ位置のセルにある値を合計します。
 そのため、シートごとに値の入ったセルの位置が違う場合は計算できません。

行や列の合計をするときはSUM関数を使いますが、串刺し演算の場合も、行・列の合計と同じように、SUM関数を使います。
まずセルに以下のように入力します。
=SUM(
次に合計したい中で先頭のシートを選び、合計したいセルをクリックします。

※SUM関数は、左カッコまで入力してから別のセルを選択すると、選択したセルを合計するように式が自動入力されます。

次に合計したい末尾のシートをShiftキーを押しながらクリックし、Enterを押します。
先頭~末尾の間にあるシートの合計が計算できました。

※24:00以上がうまく表示されない場合は、時間の合計で24時間以上を表示する方法をご確認ください。

Page Top